白蜜の活動報告【FIFA20】

へたっぴプレイヤーがFIFA20で悪戦苦闘する。

【Jリーグ】GAMBAがいつのまにか4位…喜ぶべきか?

こんばんは、白蜜(しろみつ)です。

 

今日は、現実のサッカーについて話します。

 

「勝ち点落としまくり」

「今年はもうだめだな」

「弱くなってしまった」

などなど、一時期は酷評されていた我がGAMBA大阪。

 

ここ最近の好調な成績のおかげでいつのまにか4位に浮上していました。

優勝の可能性はないですが、2位なら十分狙える位置に。

 

うれしいことなのですが…今の状態のGAMBAが4位にいるのが日本全体としていいことなのかどうか、少し疑問に思います。

今のJリーグのレベルはどのくらいなのかと考えてしまう。

 

今年のJリーグではフロンターレが頭一つ抜けているのは間違いない。

ただ、本当にフロンターレはそんなに強いのか?

諸外国の優勝チームと渡り合える実力があるのか。

その点はなかなか確信が持てないです。

 

もしかしたらフロンターレのレベルが高すぎて強さが分かりづらいのかもしれません。

だけど、他のチームが弱すぎるというのもあるのではないでしょうか。

 

悲しいけれどそんなことを思ってしまう最近の白蜜なのです。

 

憎たらしいくらいに強かったかつてのアントラーズ、レッズ、サンフレッツェ。

2強または3強がしのぎを削っていたころのJリーグ。

そんな楽しいJが復活してほしいです。

 

僕の考えを覆すような活躍を、フロンターレにはACLで見せてほしいものです。

 

 

 

 

 

 

…今年や来年のACLって開催されるんでしたっけ?(汗