白蜜の活動報告【FIFA21】

上手くないけどFIFA21を楽しんでます

【日本代表】U-24日本 VS U-24スペイン

こんばんは、白蜜(しろみつ)です。

そしてお久しぶり&ご無沙汰してました。

 

今日はリアルサッカーの話題。

五輪前の最後の強化試合である、U-24日本とU-24スペインの試合をほぼフルでテレビ観戦しました。

 

結果は1-1の引き分けでした。

 

スペインはコンディションが最悪で、日本の暑さにも体が順応しておらず、五輪代表としてのチーム作りがほとんど出来てないからかパスや守備の連係が全然見られませんでした。

来日してまだ間がないから仕方ないですね。

先日まではEUROを戦っていたから、気持ちを切り替えるのも難しそうですね。

 

…と、日本が圧倒的に有利な状況でしたが、内容はスペインが圧倒していました。

チームとしての連携が全くなくても個々の能力に差がありすぎました。

 

そんな中で幸運にも先制することができたので、日本はいい意味でのゆとりをもって戦うことができて、スペインの技術の高さを肌で感じることも出来ました。

結果は引き分けで少しの自信も得たのではないでしょうか。

 

個々のパフォーマンスで見ても、得点した堂安やアシストした久保を含め、スペインのレベルに達している選手はいませんでした。

スペインや他の強豪国がコンディションを上げてくれば、勝負にならないと思います。

 

とは言え、今日のように要所要所で体を張ったプレイをして失点を防いでいれば、勝つチャンスが少しはあると思うので、五輪もがんばってほしいですね。

 

逆の今日の結果が過信につながってしまうと、五輪本番で全敗して終わってしまう気がするので、ファンも選手も冷静かつ謙虚に受け止めていかないといけない。

 

まぁ…フランスやメキシコも万全のコンディションではないと思うので、事前合宿をがっちりやってきた日本なら付け入るスキがあるかもしれない。

番狂わせを期待しましょう。

 

やはり吉田、冨安、酒井は別格でしたわ。

 

 

 

 

 

 

おわり。